魅惑のギター情報


「ギターショップのメッカ」とよばれるお茶の水・駿河台から、お買い得情報をいちはやくお伝えします。(過去の情報ですので、ご了承ください)

(C)Isami Nakagawa

 

<追加情報>下記掲載「イシバシロックサイド」の情報に関しまして(10.2.4)

下記掲載の「イシバシロックサイド」の情報に関しまして、2010年2月3日、石橋楽器店様から次のようなご連絡をいただきました。

当店 旧掲載ギター情報について

いつも当店をご利用頂きありがとうございます。2001年の旧ロックサイド掲載ギター情報に関し、本日 当店に問い合わせを頂きました。販売済のものがほとんどですので、削除頂ければ幸いです。何卒 よろしくお願いいたします。イシバシ楽器 御茶ノ水ANNEX(旧ロックサイド)

したがいまして、当該記事にも、その旨追記させていただきました。よろしくご了承ください。

第五回「ギブソン'03春のニューモデル情報」(03.5.28/03.8.13)

長らく更新をしておりませんでした。スミマセン(汗)。

実に20か月ぶりのギター情報は、皆さん大好き、ギブソンのニュー・モデル。

この春は3種が登場です。

<Lee Ritenour L-5 Signature>

価格:オープンプライス。

リー・リトナーのシグネチャーモデルです。L-5をもとにスケールダウン、フローティングタイプP.U.、ファインチューニング・フィンガーズ・テイルピースを搭載。

ボディはトップがカーブド・スプルース、バックはフィギュアドカーブド・メイプル。

ネックはフィギュアドメイプル、指板はエボニー。

カラーはアンティーク・サンバーストです。もちろん、シグネチャーケース付。

これを使えば、リーのあのサウンドが貴方のもの(?)

<Les Paul Faded Double Cutaway>

価格:118,000円。レフティ・モデルは148,000円。

ヴィンテージ・モデルか?と一瞬思わせる外観。でも、新品です。

ダブルカッタウェイで演奏性にすぐれ、P-90のカラッとしたサウンドが特徴です。

ボディとネックはマホガニー。 指板はローズウッド。

カラーはウォーンチェリー、ウォーンイエローの二色。 ギグバッグ付。

<Les Paul Melody Maker>

価格:オープンプライス。

実勢価格は7万程度と、購入しやすいお値段で名器メロディ・メーカーが登場。ビギナーにも最適です。

ピックアップはP-90一個。チューン−О−マチック・ブリッジとテイルピースを搭載しているので、オクターヴ・チューニングもバッチリです。

ボディとネックはマホガニー。カラーはサテンチェリー、サテンエボニー、サテンイエローの三色。ギグバッグ付。

いずれも、ギブソンならではの音質、フイニッシュで、ビギナーからマニアまでを満足させるモデルばかり。ぜひ、店頭で手に取って、チェックしてみましょう。

(追加情報)その後、ネット・サーフィンをしていて、またまた最新情報を発見!

ワタシも愛用しているギブソン「レスポール・DC」に新しい仲間が誕生しました。

「レスポール・クラシックDC」がそれです。

フィニッシュは、ゴージャスなゴールド・トップ。

ハムバッカータイプと、P-90タイプの2種があります。

ステージでも絶対映えるこのクラシック・DC、日本でも間もなくお目見えするよーで。

要チェキ!ですね。

詳細は下記のページでどうぞ。

GIBSON.COM

(追加情報)レスポール・クラシックDCは希望小売価格205,000円(税抜)。実勢価格は25%引き程度です。(2004.1.12 渋谷にて調査)

 

第四回「須賀楽器」(01.9.21>

神保町すずらん通りの「須賀楽器」といえば、このHPの中の「ギター偏愛記(下)」を読まれたかたならお分かりかと思うが、筆者MACが四半世紀前にストラト・コピーモデルを購入した 店である。

その当時からすでに、かなり「ヴィンテージ」(笑)な作りの店であったが、なんと、創業は1910年だという。

つまり、ほぼ1世紀を経ているのだ。界隈では老舗中の老舗ということになる。

その間、一度も改装をしていないのでは?とさえ思えるのだが、それゆえにちょっと一見さんには入りづらい雰囲気があった。

いったん店内に入ってしまうと、「なにも買わないでは帰れない」ようなムードがあったのだよ、正直なハナシ(須賀楽器さん、ごめんね)。

ところが、IT化の波はついにこの店にも押し寄せ(笑)、須賀楽器にもHPが出来たのである。

照明が暗い店の雰囲気とはまるきり違って、やけに明るいデザインなので笑ってしまうが、作りっぱなしでなく、ちゃんと更新されているのにも驚き。

このHPでまずオールド・ギターの入荷情報を仕入れて、気になるギターがあれば、実際に店に行ってみる、そういうことが可能になったわけであります。

これはお客にとっても、お店にとってもよいことといえそう。

では9月20日更新という最新情報をちょっとご紹介。

56年物レスポール・ゴールド・トップ(シングルコイルPU)が124万円なんて、ドヒャーッ!な品もあるが、も少し入手しやすいもので言えば、

84年物エクスプローラ(ナチュラル、ピックガードなしのタイプ)が15万円、同じく84年物フライングV(ホワイト)が98,000円といったあたりが、レアなタイプにしては リーズナブルなお値段。

フェンダーものでいえば、79年もののストラト(サンバースト、メイプルネック)が15万円。70年もののムスタング(ブルー)も15万円。74年ものテレキャス(ブロンド)は 20万円。

他にもいろいろあるが、ぜひHPをチェックしてみて欲しい。ギブソンのフルアコが充実してます。

(追加情報・その後、お店も改装され、イメージアップしています。)

(株)須賀楽器

第三回「イシバシロックサイド」(01.8.22)

皆さんは「Blues Guitar」というブランドをご存知ですか?

その名が示すように、ブルースマンのためにデザインされた、アメリカ製の高級ギターブランドです。

オーティス・ラッシュやクラレンス・ゲイトマウス・ブラウンがシグネイチャー・モデルを愛用しており、そのクォリティはプロの折り紙付き。

ほかには、ロバート・ロックウッド・Jr.、ヒューバート・サムリン、ゲイリー・ムーア、マット・マーフィー、バディ・ガイ、リトル・ミルトン、マジック・スリム、 ミック・テイラー、ビル・ワイマン、ジョン・スコフィールド、ロイ・ゲインズ、カール・ウェザーズビー、ユージン・シュワルツ、菊田俊介、小出斉、アルバート寄木 といった、そうそうたるプロ・ミュージシャンたちがモニターに参加、好評を博しています。

その「Blues Guitar」が、ついに日本上陸しました!

お茶の水・石橋楽器ロックサイドでは、このたびBlues Guitarを4機種限定入荷。

いずれも新品。滅多に見ることのできない「Blues Guitar」、ブルースマン、ブルースファンなら絶対要チェックです。

1.Blues guitar Original Model

ネック:メイプル 3P(スルーネック構造)

指板:パーフェロ

ボディ(TOP&BACK):削りだしアーチドスプールス

ピックアップ:オリジナルフルハムバッカーまたはオリジナルミニハムバッカー

コントロール:2VO/1TO,ロータリーセレクターSW

定価\400,000

特別価格\320,000

2.「Blues In V」オーティス・ラッシュシグネイチャーモデル

ネック:メイプル/パーフェロ/メイプル 3P (スルーネック構造)

指板:パーフェロ

ボディ(TOP&BACK&SIDE):ASH(セミホロウ構造)

ピックアップ:オリジナルフルハムバッカー

コントロール:2VO/1TO,ロータリーセレクターSW

定価\400,000

特別価格\320,000

3.「The Man」ゲイトマウスシグネイチャーモデル

ネック:メイプル 3P(スルーネック構造)

指板:エボニー

ボディ:スプルース(TOP),メイプル(BACK)

P.U:オリジナルミニハムバッカー

コントロール:2VO/1TO,ロータリーセレクターSW

定価\400,000

特別価格\320,000

4.Blues guitar Original Model

ネック:メイプル 3P(スルーネック構造)

指板:パーフェロ

ボディー(TOP&BACK):削りだしアーチドスプールス

ピックアップ:オリジナルフルハムバッカー orオリジナルミニハムバッカー

コントロール:2VO/1TO,ロータリーセレクターSW

定価\400,000

特別価格\320,000

以上の商品は、石橋楽器店・旧イシバシロックサイド(現御茶ノ水ANNEX)にて取り扱っていましたが、現在では販売済みとなっております。ご了承ください。

第二回「お茶の水中古楽器センター」(01.8.2)

今回の「お茶の水中古楽器センター」も、黒澤楽器店の支店のひとつです。その名の通り、中古楽器を専門に扱っており、その在庫数はハンパではありません。

エレキギター、ベースを中心に、アコギ、アンプ、キーボード、エフェクターなど、幅広い商品構成となっています。

では、最新の耳より情報をお伝えしましょう。

まずはフェンダー。

'77年製ムスタング(ウォールナット)が10万円ちょうど。'78年製ムスタングは98,000円と、ともにお値ごろ。

AM-STDストラト(レッド)は59,800円。AM-STDテレキャスター(ブロンド、茶ピックガード)は69,800円。

ST-PLUSは98,000円。ECモデルタイプのピックアップ搭載、カラーはシルバーです。

続いて、ギブソンのエレキ。変形シリーズが結構充実してます。

'80年製エクスプローラ、EX-2は198,000円。同じく'80年製FLYING-V2も198,000円。'81年製THE Vも198,000円。'83年製EX-CMTは178,000円。

最近ではなかなかお目にかかれない、レアなモデルばかりです。

THE PAUL II('96年製)は59,800円と、手の出しやすいお値段。

セミホロウも品揃え豊富です。なかでも、レアなのはES-330。

335ぢゃありません。シングルコイルピックアップ搭載のモデルです。'69年製で168,000円。

これは持ってると、ちょっと自慢できるかも。

もちろん、335などのオーソドックスなタイプも多数あります。

おっと、ベースも忘れちゃいけません。EB-0は'68年製、'72年製ともに128,000円。30年も前のモデルとは思えないくらい、程度はいいです。

お買い得なのはサンダーバード。なんと98,000円。

アコギもいい品勢揃いです。マーチンのD-28('84年製)が198,000円。

ギブソンでは、J-160Eが138,000円と、魅力的なお値段。

ふところ具合が…という方には、オーヴィル(ギブソンの下位モデル)のL-00がおススメ。6万円です。

これを持てば、気分はダウンホームなブルーズマン!?

とにかく、行けばいつでもちょっと珍しいユーズド・ギターに出会えるのがココ。お茶の水に来たら、一度は寄ってみるべし!

お茶の水中古楽器センター/千代田区神田駿河台1-8-10山口ビル4F・03-3259-0031(営業時間 11:00AM〜8:00PM)

第一回「おちゃのみず楽器」(01.7.27)

駿河台交差点角にある「おちゃのみず楽器」。ここは「黒澤楽器店」の系列で、廉価品から高級品まで品揃えが豊富なことで知られています。

では、最新の掘り出し物を紹介しましょう。いずれも新品です。

まずはギブソン。レア物でいえば、「SG-X」が入荷しています。ワン・ピックアップでコイルタップが出来るという超珍しいタイプです。

これがなんと69,800円。コロナ・イエローのみ限定一台です。

他には、「レスポール・スタジオ」、カラーはブラックで上代138,000円が95,000円。

「レスポール・ジュニア」、こちらもカラーはブラックで、95,000円が65,000円。

「レスポール・クラシック・プラス」、ブラウン・サンバーストで198,000円。

「レスポール・スタンダード・プラス」、チェリー・サンバーストで188,000円。

「レスポール・クラシック」、ブラウン・サンバーストで148,000円。

続いて、フェンダー。フェンダーUSAの'52年ヴィンテージ・テレキャスターのリイッシューものが、上代215,000円のところ138,000円。

メイプルネックに黒ピックガード。バタースカッチ・ブロンドの色合いが最高です。

スタンダード・ストラトキャスターの直輸入ものも安い。上代56,000円が、39,800円。色はブラック、ローズ指板です。

エピフォンも品揃え豊富です。「レスポール・スタンダード」が60,000円→39,800円。

国産アコギも安い。アリアのミニエレアコAMB35S、各カラーが35,000円→19,800円。

ゆずやミスチルの桜井が使って人気上昇中のブランド、スタッフォード(黒澤楽器店の製品)のエレアコSE350も35,000円→19,800円。

ともに6がけを切る安さ。これは要注目です。

売り切れないうちに一度、その目でチェックしてみてください。

おちゃのみず楽器/千代田区神田小川町3-8・03-3295-2800


HOME